敏感肌でも可能なキレイにメイクアップ│デリケートお肌の守り方

界面活性剤のメイク

喜ぶ女性

化粧品の中には肌に悪い影響を与える成分が含まれている場合があります。その成分がどのようなものであり、どんな働きがあるのかを理解することで敏感肌でも安心して利用できる化粧品を選べます。

» 詳しく見る

食べ物に注意

頬に手をあてる女性

敏感肌の人であれば、化粧品に注意することも大切ですが、それだけではなく普段口にする食べ物にも気をつけなくてはいけないのです。実際にどんな食べ物がよくないのか把握しましょう。

» 詳しく見る

トラブル対策

女性

一般的に肌は外部からの刺激に対して皮脂などがバリアを張るので、少しの刺激ではトラブルになることはありません。しかし、敏感肌の人の場合は皮脂が少なくなってしまっているので、肌に大きなトラブルを与える可能性があるのです。また、敏感肌の人は皮脂が不足しているだけではなく水分量も少なくなっているので、少しの刺激で大きなダメージになってしまうことがあるのです。そんな敏感肌を治すためには、しっかり睡眠時間を確保する必要があるのです。毎日の生活でダメージを受けてしまう敏感肌を回復されている時間は夜寝ている時間なのです。この時間が短くなればそれだけ肌を再生することができないということなので、肌の状態をより回復させるためにもしっかり眠る時間を確保するようにしましょう。肌のトラブルはストレスが影響していることもあります。ストレスをしっかり対策したいのであれば、毎日適度に汗を流せるスポーツなどが最適です。
また敏感肌対策で特に大切なことは、洗顔するときです。敏感肌の人は一般的な人と比べて皮脂量が少ないので、植物由来の石鹸を利用して洗顔するようにしましょう。このような石鹸なら皮脂を余計に落としてしまう心配もありません。だからといってゴシゴシと顔の汚れを取ろうとすると敏感肌なので当然ダメージを受けてしまうのです。どんな肌質であって洗顔の基本は優しさを込めることです。
敏感肌の人は皮膚が乾燥しているのでしっかり保湿しなくてはいけないのです。化粧品の力を借りれば保湿力はしっかり維持できるのですが、そのときに注目する成分はセラミドです。この成分が含まれている化粧品であれば、保湿力を保つことができるので、購入するときにチェックしてみましょう。

男性のスキンケア

男性

かさつき、べたつき、ニキビなど肌が敏感なのは女性だけではありません。男性であってもしっかりスキンケアしない乾燥肌の人や敏感肌の人、オイリー肌の人は大変なのです。

» 詳しく見る